session_set_cookie_params(0, BLOGN_REQUESTDIR); session_start(); session_register("blogn_session_id"); session_register("blogn_session_pw"); トピックス|灯火総研
PAGE  TOP  11 12 13 14 15 16 17   
灯火総研
トピックス内検索
CALENDAR
←前月  2017年11月  翌月→
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
カテゴリー
リンク
備考
最近のトピックス一覧  
17/08/01  夏期休業のお知らせ
17/05/30  商品の販売終了について
17/05/10  臨時休業のお知らせ
17/05/10  BLAK-3050の販売終了について
17/04/07  イベントのご案内
 
ページの追加 08/09/14 0:00 | HP更新
1.照射比較のページを追加しました。
比較画像はムービーで撮影。
撮影が不得手なため、ピンボケや焦点の定まらない画像があります。
照射比較というよりも、参考程度にご覧いただければと思います。

【照射比較1】
SL-3050とAZ50SLを使って、4200K 5200K 6000Kの色温度を比較しました。
照射比較1のページ→http://light-trap.jp/hikaku1.html

例として
奥:SL-3050 2700lm 4200K 30W スポット
中:AZ50SL 5000lm 5200K 50W スポット
前:AZ50SL 5000lm 6000K 50W スポット
SL-3050とAZ50SLの照射比較
3台いっぺんに点灯すると、色の違いがわかります。

【照射比較2】
SL-3050(5200lm) 50WとAZ50SL(5000lm) 50Wに4200Kを装着し、
200lm(ルーメン)の差が見れるか挑戦しました。
照射比較2のページ→http://light-trap.jp/hikaku2.html

例として
左:AZ50SL 5000lm 50W 4200K ワイド
右:SL-3050 5200lm 50W 4200K ワイド
SL-3050とAZ50SLの照射比較SL-3050とAZ50SLの照射比較
同じ色温度のバーナーでも、ルーメンが異なると光の強さが異なることがわかります。

2.リンクのページを追加しました。
相互リンクを募集します。
ご希望のサイト様がありましたらお問い合わせのメールフォームよりご連絡ください。
リンクのページ→http://light-trap.jp/link.html

お問い合わせメールフォーム
 
メールフォームをSSL対応にしました 08/08/29 19:39 | HP更新
メールフォームでのお問い合わせを暗号化して送信されるSSL(Secure Socket Layer)対応にしました。
安心してご利用ください。
 
ご利用案内ページの追加 08/08/26 7:50 | HP更新
お支払い方法が『埼玉りそな銀行』だけでしたが、『ゆうちょ銀行』が加わりました。

ゆうちょ銀行追加伴い、お買物方法がわかりやすいよう『ご利用案内』ページを追加しました。
http://light-trap.jp/shopping.html
よろしくお願いいたします。
 
夏季休業のお知らせ 08/08/05 16:51 | お知らせ
日本捜索光研株式会社様の夏季休業が8月11日~14日のため、その間の商品出荷はお休みとなります。
弊社は今夏季は休まず、FAX・メールを24時間受け付け、できるだけ速やかな対応を心がけます。

日本捜索光研株式会社様 及び 弊社は土・日・祝・夏季・冬季が休みです。
よろしくお願いいたします。
 
開業 08/08/05 0:00 | お知らせ
このたび、日本捜索光研株式会社様の正規販売代理店として『灯火総研』を開店する運びとなりました。
『灯火総研』とは、携帯型の「HIDサーチライト」をお客様に販売する会社です。

「HIDサーチライト」は、今まで警察・消防など公共機関向けに販売されていましたが、
使用用途先として、ライトに集る昆虫採集や山登り、釣りなどのアウトドアでの需要拡大にあわせ、
一般の方々にもご提案することが可能になりました。

特に昆虫採集に関しては、今まで発電機を使った大掛かりな設備を必要としたため、
だれもが簡単に始めるというのが難しく、また採集場所も限られたものになっていきました。

私どもも、この7年間の灯火採集で、一時期は3000Wまで明りをアップさせた経験から、
「大荷物」「力任せ」では、楽しさは逆にパワーダウン、もっとシンプルに気軽にしたい!
という思いが強くなりました。

そんな中、噂に聞いた「HIDサーチライト」に出会う事ができ、
離島(徳之島)および山間部(山形県南部)での採集にて実績が出せ、
製品が立派に道具として使えることを証明できました。

今後はこれまでの経験プラス製品開発を通し、より良い製品の提供を心がけます。
皆様のご支援ご愛顧を仰ぎつつ、日々精進していきます。
何卒お引き立てのほど、よろしくお願い申し上げます。

 

PAGE  TOP  11 12 13 14 15 16 17