2011年の採集第四弾。今年の最終戦は、昨日と同じポイントとなりました。
昨日、オオクワガタのペアをGETしているので、楽な気持ちで最終戦に望めます。

1.準備

AZ70BIG-ZAM(8000k紫外線強化改)+モバイルメイト50Ah 70W
AZ50GAGA(6000K紫外線強化バルブ)+外付バッテリー 50W
SL3050(6000K) 50W
SL3050(6000K紫外線強化)+外付バッテリー 50W
昨日と変わらない組み合わせである。

しかし、今日は昨日と違って、乾いた風が吹いています。心なしか少し涼しい。

【注意】
弊社で販売している50W用紫外線強化バルブは、全てバルブの製造工場で特別に依頼したものです。70W用は安全のため製造していません。 また、モバイルメイトのお取り扱いは終了しました。

2.採集


19:34 現地到着
19:40 4つのライト点灯。気温22.9℃湿度63%

4灯照射
手前から
AZ70BIG-ZAM
(紫外線強化バルブ8000K改)+モバイルメイト50Ah+DC/DCコンバータ 70W
AZ50GAGA(紫外線強化バルブ6000K)+外付バッテリー 50W
SL3050(6000K) 50W
SL3050(紫外線強化バルブ6000K)+外付バッテリー 50W

70WのAZ70BIG-ZAM
AZ70BIG-ZAM(紫外線強化バルブ8000K改)+モバイルメイト50Ah+DC/DCコンバータ 70W
モバイルメイトは、市販のケースに入れている。
DC/DCコンバータもケース内に入れることで、雨や虫の混入を防ぐ役割もある。

風が強く、クワガタの飛びも昨日とは打って変わっている。
風がやむとクワガタが飛来。また強い風の繰り返し・・・
20:00コクワの♀
20:02アカアシの♀
20:22ノコギリの♂
20:38コクワの♀、ノコギリの♂
20:39ミヤマの♂、コクワの♀
20:47ノコギリの♂

オオクワガタ
↑21:10オオクワガタの♀を発見!
風下のライト前に落ちていた。これでボーズは免れる!

ヤママユガ
↑強風に流されるヤママユガ・・・

ヤママユガ
↑微妙に異なるヤママユガの模様。

寄ってきた様々な蛾
↑クルマスズメ、スズメガの一種など

寄ってきた様々な虫
↑風で飛んできた何かの幼虫が光に寄ってきた。

寄ってきた様々な虫
↑ミンミンゼミ、アブラゼミ、カメムシの一種、バッタ。

寄ってきた様々な虫
↑コガネムシの一種、コメツキの一種、

21:40妻がカミキリを発見!小さいが一応確保。すぐに横のライトにも同じカミキリを発見。
カミキリはじっとしていないため、写真はとれず、すぐにケースに。

そして、再びライト前に行くと・・・

先ほどより大きな黒いカミキリがライト前に!

21:51ヨコヤマヒゲナガカミキリ!?

これまた写真を撮っている余裕がなく捕まえてすぐにケースに!

3.撤収

22:17 風が強く虫の飛びが悪いので早めの撤収。

卵
↑蛾に卵を産み付けられました。これはまだかわいいほうです。
しっかり除去しないと、自宅に戻り孵化なんてことも過去にありました(汗)

4.結果

オオクワガタ ♀1
ノコギリクワガタ ♂3
アカアシクワガタ ♀1
ミヤマクワガタ ♂1 ♀1
コクワガタ ♀3
--------------------------
合計10

本日の成果

カタジロゴマフカミキリ
カタジロゴマフカミキリ
↑カタジロゴマフカミキリ

ヨコヤマヒゲナガカミキリ
ヨコヤマヒゲナガカミキリ
↑ヨコヤマヒゲナガカミキリ

今回、今期狙っていたヨコヤマヒゲナガカミキリ♀をGETでき、とてもラッキーな締めくくりとなりました。
今まで、8月末まで灯火採集を行うのはどうも気が引けていましたが、オニクワガタやヨコヤマヒゲナガカミキリを採集できるということがわかり、来年以降も採集末期を楽しみたいと思える成果となりました。

豊かなブナの森と、虫たちに感謝いたします。

灯火採集レポート前日は⇒http://light-trap.jp/trap110828.html