これまでの更新内容のお知らせ

 お知らせ

1.大容量20Ahハンディバッテリー『モバイルメイト』の販売開始 9月6日~
『モバイルメイト』はリチウムイオンポリマーを使用することにより、
これまでの鉛電池と比較して軽量でコンパクトとなっています。
【特長】
モバイルメイト20Ahセット
・大容量20Ah
・本体重量1.9kg
・サイズ85mmX90mmX295mm
・DC/ACコンバーター、充電器付属
・入力AC100V~240V DC12V 2種類
・出力AC100V DC12V USB5V 3種類
・防滴仕様
・電池残量ゼロから満充電まで約10時間
モバイルメイトの詳細↓
http://light-trap.jp/mm1220.html
今シーズン灯火採集にてテストを行い、
SL-3050やAZ50SLの50Wでは3時間照射できることが確認されました。
おすすめの使用法は、SL-3050やAZ50SLで遠くの虫をおびきよせ、
モバイルメイトでは小電力の電球で簡易幕を照らして虫をキャッチする方法。
簡易幕の設置方法もご提案いたします。

幕のレポート↓
http://light-trap.jp/maku01.html
2.レポートの追加
(1)ミヤマクワガタを狙った灯火採集(静岡県 伊藤様)
HIDハンディライトを使って初めて灯火採集する場合のヒントがちりばめられています。
また、飛来した時の感動が伝わってきます。

詳しくは→灯火採集レポート 2009年7月26日
(2)山梨県で灯火採集(東京都 千葉様)
行き慣れた宿でゆっくり灯火採集ができるというスタイルはなんとも羨ましいです。

詳しくは→灯火採集レポート 2009年7月20~22日
(3)久米島で灯火採集(静岡県 山本様)
離島採集でこそAZ50SLやSL-3050の軽量・コンパクトな性能が活かされると思います。
見応えあります。

詳しくは→灯火採集レポート 2009年7月11~13日
(4)月齢が良いのに外しました(灯火総研)
1日で新規ポイント2箇所開拓するも事前調査が足りず撃沈。
灯火採集の奥深さを感じました。

詳しくは→灯火採集レポート 2009年6月20日
(5)オオクワガタオス飛来の動画あり
やっとオオクワガタオスが飛来した時の動画が撮れましたが、
暗闇での撮影は難しく一瞬の羽音と落ちた音はしっかり聞こえます。

You Tube URL: http://www.youtube.com/watch?v=mb3DkdW9_jg
詳しくは→灯火採集レポート 2009年6月19日

お知らせ内を検索

アーカイブ